初めての方へ

First

ダンスって習ってみたいけど、なんだか難しそう・・・。なんて思っていませんか??
Styleflavorでは''ダンスの楽しさを伝える''をモットーに、実力派講師が楽しく丁寧にレッスンを行います。
子どもから学生、主婦、OL、会社員の方まで幅広い年齢の方がいます。 学業や仕事の後のリフレッシュ♪本気でダンスに取り組みたい方など、幅広い希望に対応しているので、あなたの踊りたいダンスもきっと見つかります!! また、年に1回の発表会''IPPO''は、誰もがみんな主役になれるチャンス!! 最初の一歩を踏み出そう!!

◼️発表会「IPPO」
スタイルフレーバーの発表会は、初めての方でも参加出来ます。クラス対抗3on3バトルや、有名ダンサーのSHOWなど、出演するのも、見るのも楽しいですよ^^ ステージの上でおもいっきり楽しもう!

first first first first first first first first first first

◼️レッスン風景

first first first first
first first
  • star
  • 一人でも大丈夫!!すぐに仲間が出来るので楽しいですよ♪みんな初心者だから、周りを気にせず、自分のペースでのびのびと!子どもから大人まで幅広い年齢の方がいます。
  • star
  • 運動音痴でも、未経験でも大丈夫!!すぐに慣れます!最初は無理せずゆっくりと体をほぐすストレッチから始め、楽しく気持ち良くストレス発散!!
  • star
  • 目標に合わせたダンスレッスンで新しい自分が見つかるかも! カッコイイ振り付けをプロのインストラクターが丁寧に教えます。 もっとダンスが上手くなりたい方は、違うジャンルやレッスンを増やしてスキルUP!! そして、オーディションを受けたり、イベントに出演したりして、カッコ良いダンスを目指してlet'sチャレンジ!!

入会案内

nyukaijouhou
nyukai

よくある質問

Q.全くの初心者なのですが、大丈夫ですか?
A.はい、大丈夫です。初心者クラスが充実しており、初めての方でもインストラクターが丁寧にお教えします。
誰でもはじめは初心者です。楽しむことが、大切です!まずは気軽に見学をお勧めいたします!
Q.見学は、いつ来てもいいのですか?電話予約は必要ですか?
A.スタジオの見学は、いつでも何度でも無料で大丈夫です。
レッスンは、休講がある場合がございますので、一度時間など確認してから、来られた方が確実だと思います。
Q.体験レッスンなど、出来ますか?
A.はい、出来ます。まずは電話での予約が必要です。受講可能なクラスをご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
Q.1人で受けても大丈夫ですか?1人だと、不安なんですけど。
A.ほとんどの方が1人で来られますよ。初めは不安だし戸惑うかもしれませんが、通ってるうちにすぐに顔見知りが出来てお友達も出来て、来るのが楽しくなると思いますよ!もちろん、お友達を誘って一緒に見学・体験も大歓迎です♪
Q.ダンスをする人は、若い中高生が多いでしょうが、年齢制限はありますか?
A.年齢制限は特にございません。子供から、学生、OLさん、会社員の方まで幅広い年齢層の方がいます。遅い時間の初心者クラスもあります。お仕事・学校の後のリフレッシュとして、お気軽にお越し下さい。
Q.見学は、いつ来てもいいのですか?電話予約は必要ですか?
A.スタジオの見学は、いつでも何度でも無料で大丈夫です。
レッスンは、休講がある場合がございますので、一度時間など確認してから、来られた方が確実だと思います。
Q.子供は何歳くらいから入れますか?
A.子供のクラスは、基本的に4歳くらいから受け付けております。ただし、この限りでは、ございませんので、一度ご相談下さい。
Q.どのクラスがよいかわからない。踊りのジャンルがわからない。
A.同じジャンルでもインストラクターによって、スタイルが違います。まずは、気になるクラスを見学しに来て下さい。
スタッフに相談して、自分に合うクラスを見つけてください。
Q.どのような、レッスン内容で行っているのですか?
A.クラスでさまざまですが、基本的なストレッチ・柔軟から、リズムレッスン、エクササイズ、振り付けなどを行っていきます。
Q.レッスンを受ける場合、服・靴など何が必要でしょうか?
A.服装は、自分の動きやすい服(スエット・Tシャツなど)と、靴(スニーカー・ジャズシューズなど)なんでもOKです。
スタジオ内は土足厳禁ですので、室内シューズは必ずご持参ください。特別購入する必要もありません。
汗をかきますので、着替えやタオル等があればよいかと思います。
Q.1レッスンしか受講できませんか?追加で受けても大丈夫ですか?
A.はい、大丈夫ですよ。2レッスン・3レッスン受講されてる方も沢山いらっしゃいます。いろんなジャンルを受講されたり、初級と中級を受講など、さまざまです。 スキルアップにつながりますし、いっぱいチャレンジしてみて、自分にあったスタイルを探してみてください。
Q.入会に必要なものは何ですか?
A.入会のお手続きは、申込用紙にご記入の上、入会金・年会費・月謝のお支払いが完了次第、その日からレッスンを受講できます。
Q.イベントや発表会などありますか?
A.大きな発表会は、毎年12月末頃に行っています。ダンスイベントも年間を通して随時、企画しています。

ジャンルの説明

genre
hiphop
hiphop

今ではすっかりおなじみのヒップホップは、もっとポピュラーなダンスの一つ。 いろいろなスタイルがあるが、ヒップホップミュージックに合わせて踊るダンスや、それを元にしたダンス全般をヒップホップと呼ぶように広がっている。 EXILEのようなステップ中心の踊りや、海外のPVでおなじみのジャズダンスと結びついたスタイルなど、いろいろなバリエーションがある。

hiphop
hiphop

いわゆるディスコでかかっていた音楽を元に発展したクラブミュージック、ハウスに合わせて踊るダンス。 他のダンスよりも比較的BPMの早いビートでめまぐるしく動きさまざまなステップや、カボエイラ、ブレイキンなどの影響を受けたアクロバットまで、あらゆるジャンルの踊りを取り込み続けるもっとも幅の広いダンスのひとつ。 とにかく音楽との一体感が最高に気持ちいい踊りで上級者ほどハマりやすいといわれている。有名なところではTRFのSAMのスタイルがわかりやすい。

lock
lock

アメリカの黒人向け音楽番組として70年代から始まった「ソウルトレイン」を中心に始まった独特のダンス。 その名も「ロッカーズ」というグルーブが確立した。 腕を回す動きなどから体全体をスムーズにピタリと止めること=「ロック(LOCK)」が語源。 一連のステップや手の動きなど、型が決まっているが、上半身下半身を分けて使うので、極めるのは難しい。 SMAPなどジャニーズ系のダンスによく使われる。

jazz
jazz

ストリートダンスとはちょっと違う。より歴史古く、ショウダンスの世界を確立しているのがジャズダンス。 一般の人が目にする多くのタレントやアーティストのダンスは、実はほとんどがジャズダンスがベースになっていることが多い。 最近はヒップホップのスタイルを取り込み、その勢いは衰えるところを知らない。 ジャネット・ジャクソンのような新しいスタイルと、武富士のCMのような王道スタイルまで、実に幅広い。

pop
pop

ロックと同じく、「ソウルトレイン」に出演していたグループ、エレクトリックブーガルーズをルーツとするダンス。 体が弾けるように見える「ポップ」やいわゆる「ムーンウォーク(スライドと呼ぶ場合も多い)」、「ウェーブ」などの動きを使った「人間らしくない動き」が特徴。 ロボットダンスやパントマイムが源流にある。マイケル・ジャクソンが「スリラー」、「スムースクリミナル」などで取り入れたことで有名だ。